かなた「睡眠はなぜ必要なのか?」寝具の重要性

どうもかなたです。

最近1日1日があっという間に過ぎ去っていきます。

やりたいことが多くて時間が足りません。

ちなみにかなたの普段のスケジュールはルーティンが決まっていて(仕事の状況によってすぐ崩れますが)

7時:起床

8時~20時:仕事

20時:帰宅→筋トレ→お風呂→食事

22時:自由時間(読書や動画など)

0時:就寝

全然必要ない情報だとは思いますが大体こんな感じです(笑)

といっても疲れて22時前寝てるときもありますし、明け方まで仕事してるときもあります。

たまに休みが取れた際は24時間以上寝るときもあります・・・。

睡眠時間って何もできないから「もったいない」と思うのですがいかがでしょうか?

世の中にはショートスリーパーと言って短い睡眠時間で体力等を回復し昼間も眠くならないという羨ましい体質の方がいらっしゃいます。

かの有名な革命家のナポレオン(3時間)や発明家のエジソン(4時間)がショートスリーパーとして伝えられています。

ちなみにかなたはショートスリーパーが羨ましいですがショートスリーパーだからすごいというわけではありません。

逆にロングスリーパー、つまり睡眠時間が長い人もいます。

相対性理論のアインシュタインが有名ですかね。1日10時間以上寝ていたとされています。

F1チャンピオンのシューマッハも最低12時間は寝ると言っております。

つまりショートスリーパーだから、ロングスリーパーだからどうだということはありません。

睡眠時間が何時間であろうと日々の積み重ねや努力によって功績が生まれます。

今回は睡眠についてのお話をさせていただこうと思います。

睡眠とは

睡眠を取ったことのない人は世の中に存在しないと思いますので説明するまでもないと思いますが「眠ること」ですよね。

睡眠は脳の疲労を取り除く、筋肉の修復等、回復全般をすると考えられています。

あとよく聞くのは、記憶の整理や定着をさせるために必要とか言われています。

睡眠を取らないと回復ができず、人によって思考能力が低下し何をしても能率が上がらなかったり、不快な気分になりイライラしたりします。

こう考えると、ゲームで宿屋に泊まれば全回復、みたいなことがありますが理にはかなっていますよね。

現実でも子供のときは夜寝て朝起きたら元気いっぱいでしたし。

睡眠は回復のための行動で、回復に必要な時間が人によって違うから先ほどのショートスリーパーやロングスリーパーといった差が出てくるんですね。

なくせるものならなくしたい睡眠時間ですが、人間である以上睡眠は取らないとダメってことです。

レム睡眠・ノンレム睡眠

もう聞き飽きたという人もいると思いますがさくっと説明していきます。

レム睡眠の「レム」とはRapid Eye Movementの略です。

REM:Rapid Eye Movementは眼球が急速に動くことの意でレム睡眠時にはまぶたは閉じていますが眼球は上下左右に動いています。

見た目にはなんかピクピクしてるなあって感じです。

実はこのとき血圧と心拍数が増加し、呼吸が早くなる、不規則になることもあります。

ちなみに夢を見ることが多いので「夢見睡眠」と呼ばれることもあります。

ノンレム睡眠はレムじゃない睡眠ですので、↑の状態はなくなります。

基本的に脳細胞の活動が低下筋肉が弛緩するので普段いびきをかかない人がいびきをかくときはノンレム睡眠に入ってるといって良いと思います。

原因としては身体の疲れを取るための弛緩が普段より強いとかがと考えられます。

現在質のいい睡眠=ノンレム睡眠と考えられています。

今日は○○時間しか寝てないのにスッキリしてる、とかいう経験ありませんか?

そういうときは短時間なのにいつもより睡眠の質が良いから回復量が多いということです。

寝具について考えてみる

寝具の謳い文句はどれも質のいい睡眠を提供になりますよね。

まあそもそもがそのためのものですからね。

ただ寝具によって質のいい睡眠が作り出せるのなら安いものです。

回復量が上がり起きている時間の生産効率が確実にアップしますからね。

今あなたは質のいい睡眠が取れていますか?

目覚めが悪い、体が痛い、起きてすぐなのに疲れていることがありませんか。

それがゲームの宿屋や、子供のころのように一晩寝たら全回復するようになったらどうでしょう。

仕事、作業、何でもいいですが、どんなものでも効率アップ間違いなし。

生産効率が倍にでもなってみてください、単純に給料を倍にすることだって可能ってわけですよ。

その寝具が何十万するものであったとしてもほんの数か月で元が取れます。

かなたが寝具の営業をするならばざっくりこんな感じですかね(笑)

ちなみにかなた家では、10年位前に知り合いに100万円以上する(らしい)布団セットを頂いたので有難く使わせてもらってます。

100万円の価値があるかはかなたには分かりませんが掛け布団はほんとにめちゃくちゃあったかいです。

今までいろんな布団を体験しましたが間違いなく№1です。

じゃあ100万円で買うかと言われると「うーん」ってなりますが(笑)

枕はずっとピンとくるものがなくてここ数か月でも2つ試しましたが全然ダメでした。

最近友人に会う機会があり、本当にたまたまなんですが寝具の話になり、「トゥルースリーパー」をごり押ししてきました。

一緒に行ったお店にたまたま置いてあったんですが「買えよ、買わないの、いいからはよ買え」くらいの勢いでした(笑)

そのときはサイズがシングルしかなかったので買わなかったのですが(かなた家はダブル)あれだけオススメされたんで購入しようと思います。

枕もずっと買い続けてクッションがいっぱいになってることですしそろそろ終止符を打てればと思います。

買ったら追記かレビューをしようかと思います。

みなさんもかなたの友人がごり押しするトゥルースリーパー、検討してみてはいかがでしょうか(笑)

※追記トゥルースリーパー購入しました↓

おわりに

今回は睡眠、寝具についてお話させていただきました。

これからも時間に余裕があるときには何かに、誰かに役立つ知識を投稿していきたいなと思っております。

足りないことやミス等もあるとは思いますがお付き合いいただければ幸甚です。

そういった場合はトップページのお問合せからご連絡頂ければ極力対応いたします。

苦情でも、要望でも、何でも送ってみてください(笑)

ブログランキング参加してみました↓を押してもらえるとやる気がみなぎります(かなたの)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村