あなたの中にもきっとある。特別なもの。

どうもかなたです。

先日個人事業主のなり方について簡単に説明しました。

そして稼ぐ方法についても投稿してます。

なり方もやり方もなんとなくわかった。でも何をすればいいのか分からない。

という声を頂きましたので今日は何をするか導き出す方法をお伝えしようかと思います。

基本的に自分の問題の答えは自分の中にあるものです。

自己を掘り起こせばきっと何かがみつかります。

では初めて行きましょう。

あなたの長所・短所は?

履歴書って書いたことありますか?

成人されている方の殆どはあるんじゃないかと思います。

履歴書の中に長所と短所を書く欄がありますよね。

正直自分で自分の長所とか思いつかない、とかこっぱずかしいから書きにくいとか考えておざなりにしがちではないかと思います。

ただそうして自分を見つめ直す機会を失うのはもったいない!

そこにあなたの求めるモノがあるかもしれません。

かなたは現状に飽きて(笑)新しいこと、仕事を始める際、まずは一回自己を見つめ直し、ここでいう長所と短所を明確にします。

自分が持っている能力をはっきりとさせること、それを客観的に見ることでこの人はこの能力が秀でているならこれをしたら上手くいくだろうな、などと考えていきます。

自分を客観的に見る事って大切ですよ。

いつも主観で見ていると自分の能力って自分の中では当たり前なものなので強みを感じることはありません。

例えば人見知りしない、ということだけでも強みになれます。

誰とでも分け隔てなく話せるのであれば接客や営業に目を向けていけますしこの人見知りしないということだけで可能性は無限大に広がります。

さらにそこから他の強みを併せて行くと自分が何をすべきか、何をしていくかが見えてくるはずです。

例えば人見知りしないことに加えて、エクセル・ワードが得意だったとするならば、パソコン教室の講師になる、という選択肢ができます。

エクセル・ワードができるって言える人って自分が思っているより有用な情報を持っていると言えます。

分からない人からすればエクセル関数とか訳が分からないですからね。

ちなみにかなたもほとんどわからないです(笑)

なんとか作ってはいますがもっと効率化できるんだろうなと思いながらあくせく作業してます。

こういった風に現状の自分が持つ能力を把握しましょう。

ちなみに人見知りだとしてもエクセルワードが得意ならば本を書く、動画配信で分かりやすくまとめるとかいくらでも方法はあります。

考えられるかどうかだけで誰にでも可能性はありますからね。

何度も言いますがまずは自分を理解してください。

何をすれば自分がわかるの?

かなたが良くやるのは「ブレインダンプ」のような方法ですかね。

簡単に言うと脳内を整理する方法です。

ブレインダンプについて詳しく知りたい方は↓を見ると分かりやすいかと思います。

テーマと時間を決めてただただ自分が考えていることを紙に書き出していきます。

なので時計かタイマー、紙とペンがあればできます。

丁寧に書く必要はありません。思いついたことをバー―っと書いていくだけなので。

かなたの書いた写真を載せようかと思ったのですがあまりにも汚くて恥ずかしいのでやめときます(笑)

画像検索で誰かが書いたものを見るとイメージしやすいかと思います。

今回は何をしたらいいかを発見するためのブレインダンプを行います。

テーマは色々考えられるんですけど、

「今まで経験したこと・仕事」「強み」「短所」「資格」「得意な事」「好きな事」「嫌いな事」

くらいが分かればいいのではないかと思います。

本当は全てのテーマをひとつずつブレインダンプ(紙に書いて視覚化)するのが良いですがかなたは1枚の紙を分割して一気に書いていきます。

7つのテーマをひとつずつすると時間がかかりすぎますからね(笑)

初めての場合はひとつずつやった方が良いかもしれません。

テーマは決まっていますがルールは特にありません。

今まで経験したことであれば幼稚園・保育園、小中学校、高校、大学と時系列順に思いついたことを書いていけばいいです。

仕事はバイトでも正社員でもなんでもいいです。

1日で辞めたものでもいいです。経験はしてます(笑)

とにかく書き出しましょう。

何も得意な事はないと思っていたとしても意外とこれがあるなとかこれもやったなあとか出てくると思います。

ブレインダンプ後

ブレインダンプが全て終わったらそれを見返しましょう。

すると自分の事が主観的にも客観的にも見えてきます。

見返しながらこんなこともあった、とかあの時は面白かったなあ、とか考えてにやけてください(笑)

かなたもたまに見てにやけます(笑)

ある程度思い出に浸ったら客観的に自分の好きな事、できる事、得意な事を整理しましょう。

その中に自分のできることがあるはずです。

例えば・・・そうですね。

専門学校に行っていたとしましょう。

何の専門学校でもいいのですが専門学校で学ぶことって行ってない人やその職種の経験がない人は知る由もないことをたくさん学びますよね。

その専門学校に行っている人、卒業生は何千人、何万人といると思いますが、たかが何万人です。

日本の人口は2020年(令和2年)8月1日時点で確定値が1億2580万9千人(総務省より)です。

例え専門知識を持っている人がたとえ1000万人いたとしても人口の1/10にもなりませんよね。

10人のうち9人が知らないことを知っているということは確実に強みであると言えますし、その知識は稼ぐツールに成り得るのです。

学校に行ってなかったとしても人より仕事をした経験が長い、かなたのようにニート期間が長くても引きこもってひたすらアニメを見たり、ゲームをしたり、本を読んだり、何かしらは経験しているのではないでしょうか。

本当に何もせずに今まで生きてきた人って少ないと思います。

仮に何もせずに生きてきた人でも何もせずに何年も過ごしたという他の人にはない経験をしています。

逆にそれが強みになるのです。

発想の転換でマイナスなこともプラスに変えることができます。

ここまで実践して何も思いつかないのは考え方や発想力の問題なので時間をかけて考えましょう。

どうしても思いつかないという方は他の人に見せるか、かなたにブレインダンプを見せてください。

よっぽどでない限り何かは思いつくと思いますよ(笑)

おわりに

今回は自己を見つめ直し何をするかを導き出す方法をお伝えしました。

何事もそうですがいきなり上手くできるかは分かりません、がやらないと上手くできるようにはなりません。

ブレインダンプ以外にも方法は色々ありますが簡単で分かりやすく、かなたが良く使うので今回はブレインダンプを紹介しました。

当然ですが自分から掘り起こすのではなくトレンドや需要、街の傾向からやることを決める事もできますが基本的には自分がやりたいことを主軸にした方が良いです。

その方が楽しいですからね(笑)

自分がやりたくもない興味もないことをやるのは儲かったとしても楽しくありません。

かなたもいろいろやってきましたが儲かっても続ける気にはなりませんでした。

偉そうに言ってますがかなた自身今まで仕事において楽しいと感じたことはないです(笑)

ただこれを読んで何か始める意思のある人には楽しんでやって欲しいと思うのでそれが可能になるような手法をお伝えしてます。

どんな方法でもいいので自分の強みを把握しましょう。

その強みはあなただけの特別な能力です。

ブログランキング参加してみました↓を押してもらえるとやる気がみなぎります(かなたの)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

他にもかなた流最強メソッド、保険など色々書いてます。